2020年1月の収支。

こんにちはミムです。 今月も収支について今月も記録を残したいと思います。 収入(手取り) 手取り 本業の月収と保険料 支出 内訳 余剰金 感想 収入面 支出面 余剰金 収入(手取り) 手取り 合計:252055円 本業:205016円 副業:47039円 本業の月収と保険…

賃貸物件の家賃を交渉しましょう

こんにちは、ミムです。 今回は毎月の大きな固定費である、家賃を下げる方法について書きます。毎月支払っている家賃の交渉は、入居した後でも行うことが可能です。 「え、そんなことしたら、大家さんから嫌われないですか?」と心配されるかと思いますが、…

2019年12月の収支計算と今後の収支について。

こんにちはミムです。 最近、収支を気にしていなかったため、自分の収支を把握すると同時に公開しようと思います。また今後の収支も予想して、年間いくら余剰金が出そうかを予想してみます。 最後におまけがあるので、是非楽しんでくださいね!! 手取り 支…

引越しを機に、家賃を下げて、年間25万円の節約。

人生の5大支出 こんばんは、ミムです。 11月半ばに引っ越しを行い、家賃を65000円から43580円にしました。 節約の基本は「固定費の削減」です。 「人生の5大支出」というものがあり「教育」「住宅」「老後」「車」「保険」という構成になっています。そのう…

格安SIMにして、約4200円の節約をしました。

こんにちはミムです。 今回は格安SIMに変えて携帯代が約4200円安くなりました。 3大キャリアから格安SIMに乗り換えるだけで、あとは自動で月に約4200の節約になるのは結構大きいです。年間にして約50000円の節約になります。 格安SIMに変えるだけで実質、給…

高額療養費制度について

こんにちはミムです。 今回は、月間の医療費の自己負担額が一定額を超えた場合、その超過分を請求をすれば、後で返金を受け取ることが出来る制度である。「高額療養費制度」について書きます。 月間の治療費の自己負担限度額が決まっている 月間の医療費の自…

つみたてNISA(少額投資非課税制度)とは

つみたてNISAのメリット 分配金、売却(譲渡)益が非課税 非課税期間は購入してから20年間 購入手数料が無料 少額から投資が可能 「ドルコスト平均法」という時間の分散投資 非課税での購入は毎年40万円まで 使わなかった場合 対象者 口座の数 投資商品 オス…

ブログを始めた目的と経緯について

こんにちはミムです。今回はタイトル通りの事柄について記載します。 ブログを始めた目的と経緯 目的 経緯 収益化に関して 最後に 両学長のチャンネル ブログを始めた目的と経緯 目的 節約や投資などの考え方や、手法を記事にして情報発信することにより、読…

「あなたの貰える年金は現在いくらか」を知る方法【ねんきん定期便】

【ねんきん定期便】の「加入実績に応じた年金額(年額)」を見ましょう 【ねんきん定期便】の届く時期 関連記事 参考にさせていただいたページ こんにちはミムです。 今回は、老後に貰える2つの年金である「老齢基礎年金」と「老齢厚生年金」の2つの年金の「…

「あなたの貰える将来の年金はいくらか」ザックリと計算してみませんか?

1.老齢基礎年金の計算の仕方 2.老齢厚生年金の計算の仕方 3.「老齢基礎年金」と「老齢厚生年金」の「受給要件と受給開始年齢」 「老齢基礎年金」 「老齢厚生年金」 老齢厚生年金の「繰り上げ受給」と「繰り下げ受給」のポイント 豆知識 正確なシミュレ…

「楽天会員の登録」と「楽天カードの作成」の手順

1.「楽天会員の登録」と「楽天カードの作成」を同時に行う手順 2.「楽天会員の登録のみ」の手順 メリット デメリット こんにちは、ミムです。 私は楽天経済圏*1を活用するべく、2019年の4月頃に楽天会員になりました。 まず、この楽天経済圏を活用するには、…

電力会社の変更の仕方

電力会社の変更の仕方 「最重要」用意するもの:検針票 手順 1.重要事項の確認 2.現在のご契約内容の入力 3.お申込み者情報の入力 4.支払情報入力 5.確認 まとめ Looopでんきのメリット、デメリット その他 電力会社の変更の仕方 こんにちは、ミムです。 今…

【電力会社の比較】電気料金を節約する方法

電力会社を変えるだけで楽に節約してみませんか? 1.自分がどのくらいの電気量を使っているかを知りましょう。 2.電力会社の料金プランを比較しましょう。 3.なぜ、電力会社の比較が大事なのか 4.まとめ(メリット、デメリット) 電力会社を変えるだけで楽に節…

介護福祉士とは?

【介護福祉士とは?】 ・介護福祉士とは、国家資格の名称であり、資格の取得者の事を指します。介護福祉士試験に合格し、厚生労働大臣の指定する指定登録機関(試験センター)に登録すると、有資格者とみなされます。 ※登録するのに9000円の収入印紙と、登録…